ブランドコンセプト:愛する街と家族ととも過ごす「暮らし」や「生活」の中で:幸せの軌跡をイメージしながら「未来」を創造し:いつまでも豊かに暮らせる「住まい」-そんな想いを込めた「LIFURES(リフレス)」。私たちは、多くの人々から満足いただける上質な住まいを形にしていくことで、住む人の一歩先の未来を見据えたステージをお届けしたいと願っています。住む人が受け継ぎ、それぞれのスタイルで未来を育むマンションブランド、それが、インザライフがプロデュースする「LIFURES(リフレス)」シリーズです。

リフレス【Lifu:res】

未来に夢を抱かせる、家族を優しく包み込む、そんな安心感を抱かせるマンションづくり。そのしっかりとした安定感や、安心感。頼りがいがあり、それでいて洗練されている。そんな素敵な住まいを想像させる、ブランドロゴ。コンサバティブでありながら、繊細さと大胆さを表現できるタイプフェイスで、ブランドネームのコンセプトを可視化。

”私たちインザライフは生活の中から+未来を変える=住まいである”

そんな想いを表現スべく、[:]をアクセントにロゴ表現しました。愛する家族へ、愛する街へ、その核となるのは住まい。そんな住まいづくりを目指してまいります。

レジデンス コンセプト

 

京都ならではの雅やかな日常を表現するために、建物やコモンスペースを構成するマテリアルのひとつひとつの質感や風合いへのこだわりを追求。グレー系とベージュ系のタイルや、厳選された素材が織り成す豊かな表情が、ここに住まう方すべてのライフシーンを美しく、誇らしく彩ります。

ベージュを基調としたエントランスホールに一歩足を踏み入れると、正面のガラス越しに、彩りある植栽が季節の表情で出迎えます。壁面に趣ある和紙のオブジェをはめ込むことで美術館のようなイメージを演出。また、床の一部に玉砂利を模したマテリアルを施し、京風の趣きを醸し出します。

 

健康に配慮したホルムアルデヒド対策

より健康的な室内環境づくりに配慮して、シックハウス症候群の原因のひとつ、ホルムアルデヒドの発散量が最も少ないとされるF☆☆☆☆の建材製品を採用しています。

太陽光発電

屋上に太陽光発電パネルを設置。発電した電力を共用部で一部使用し、省エネにも貢献します。

柱構造
建物を支えるRC(鉄筋コンクリート)造の柱には溶接閉鎖型を採用。(一部除く)地震の際にも柱が粘り強くなるため、建物の倒壊などの被害をより小さく抑えます。

耐震スリット
地震発生時に、柱へと荷重が集中することを防ぐため、主要構造体への負荷を緩和する耐震スリットを採用しています。

ダブル配筋
主要な壁は耐震性を確保するため、コンクリート内に鉄筋を二重に組むダブル配筋を採用。また、一部の壁には構造スリットを配して地震時における建物のダメージを防ぎます。(一部除く)

耐震枠付玄関ドア
地震の影響で建物に歪みが生じても、玄関ドアを開けて脱出できるようドアとドア枠の間に十分なクリアランスを設けた耐震枠付玄関ドアを設けています。

※上記レジデンスコンセプトはリフレス京都五条のものです。

プロジェクト

リフレス京都五条

JR山陰本線(嵯峨野線)「丹波口」駅 徒歩7分

おかげさまで完売御礼!
このたびリフレス京都五条はおかげさまで完売いたしました。たくさんのお問い合わせ・ご来場など、まことにありがとうございました。

リフレス枚方公園

京阪本線「枚方公園」駅前

おかげさまで完売御礼!
このたびリフレス枚方公園はおかげさまで完売いたしました。たくさんのお問い合わせ・ご来場など、まことにありがとうございました。